HECTIC のジャケット

greenz.jp のプロデューサーである、小野裕之さんの思い出の黄色は“HECTIC の黄色いジャケット”。
裏原宿全盛期を見て育った小野さん。社会人になり、お給料をためて 25 歳で買ったのが、10 代の頃からずっ と憧れていた HECTIC の自転車用のジャケット。

なぜ自転車用のジャケットだったのか?

------------
“当時裏原ではピストバイクがはやっていたんです。
中でも、MASHというピストバイク集団が最高にかっこ良くて。
憧れて自分もピストバイクに乗っていました。
------------

大好きなジャケットを着て、いつものように自転車に乗っていたある日、小野さんは事故に遭いました。

------------
“大きなけがをしたんですけど、不思議とこのジャケットは汚れなくて。
破れたりもしていないですよ。
事故の後もずっとこのジャケットを着ていたんですけど、最近はあまり自転車に乗らないので大切に使ってくれる人に譲ります。
------------

大きな事故から小野さんを守ってくれた丈夫なジャケット。
そんなジャケットを次に使ってくれる人に小野さんからメッセージ。

------------
“命を大切に。お母さんが泣くよ。
ジャケットも自分も大切にしてください。


※この商品は向かって左ポケットの横に赤や緑の色移り、生地の所々に黒ずみががあります。使用品ですので、ご了承ください。
また、ファスナーが壊れているため、ボタンとマジックテープで前を閉めることは可能ですが、気になる方は修理してお使いください。

¥ 8,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

RELATED ITEMS

  • Home
  • About